理系にインターンシップなんて無駄?

この記事は約4分で読めます。
こんにちは。JON@u_rigakubuです。
閲覧ありがとうございます!

前回まで、やりたいことの探し方についてお話してきましたが、その中で職場体験が重要であると言うお話をしました。今回はインターンシップについて、より深くお話していきましょう。

リクナビによると、なんと学生の6割が参加をしているらしいです!しかし、果たしてインターンシップは世の中で言われている程、必要なのでしょうか?1

インターンシップの概要

あなたはインターンシップについてご存知でしょうか?研究室に居るとなかなか行く人は少ないかもしれませんね。2
インターンシップ(インターン)とは、就業体験を通じて、仕事や企業、業界、社会への理解を深めることができる制度です。社会に出る前に経験しておくことで、実感を伴った仕事研究、企業研究、業界研究ができることになり、より納得のいく企業選びにつなげることが期待できます。

引用元:リクナビ就活準備ガイド
リクナビの説明によると、実感を伴った仕事研究ができるとのことですね!しかし、それは多くの場合正しくありません。適切に参加するインターンを選びましょう。

無駄なインターンシップ

世の中の大抵のインターンシップは無駄です。なせなら、期間があまりに短いからです。
先輩たちが参加したインターンシップの期間(引用元:リクナビ就活準備ガイド
具体的に、短期インターンの何が良くないのか説明します。

インターンシップは無駄な理由その1:十分な体験ができない

繰り返しになりますが、たった数日です。そんなものは、本来インターンシップとは呼ばないです。3ただの職場見学です。研究室見学を考えたら簡単に分かると思います。自分のラボに数日滞在して、何が分かるのか?と言うことです。

本質的なことは何もわかりませんよね?4

また、数日しかないなら、必ずうまくいくように、さらに最もオイシイところだけを切り取って提供するのではないでしょうか?そうすると、実感を伴った経験などには決してなりません。

インターンシップは無駄な理由その2: 倍率が高い

アホなことに、インターンシップもまた倍率は余裕で10倍を超えてきます。ESのようなものを書いて、審査を突破すると言う手間に比べて、得るものが無さ過ぎます。自分の研究を進めた方が余程有意義でしょう。

インターンシップは無駄な理由その3: 基本無給

基本、ボランティアです。なめています。仕事というのはお金を貰ってこそ重み・責任が生まれてくるものです。逆に言うと、どこまで行っても「お客さん」で、社員の扱いはしてもらえません。

あるいは、本当に労働力としてみてもらっているなら、正当な対価をもらうべきです。あるいはせめて、長期間行くことで、お客さんを脱却する必要があるでしょう。5

インターンシップは無駄な理由その4: コミュニケーション能力しか必要ない

たった数日で、採用担当者の印象に残る働きができるかということです。無理ですよね?数日だと、周りの人とどれくらいうまくコミュニケーションするか?程度のことしか評価されない気がします。よって、コミュ力のない我々はむしろ損します。笑

インターンシップは無駄な理由その5: 採用に繋がらない

面接よりはマシかもしれませんが、たった数日であなたを採りたいと思わせることは不可能でしょう。何なら、顔を覚えてもらうということすら難しいでしょう。そうなると、採用に対する影響は皆無でしょう。6
ただし、ごく稀にインターンでしか採用していない職種なんてのもあります。もし自分のつきたい職がそのパターンだと目も当てられません。念の為確認してください。

まとめ

大事なのでもう一度言っておきます。1週間未満のインターンへ参加することはほとんど意味がありません。

インターンシップに参加しなくては!と言う情報に騙されてはいけません。短期インターンは企業の広告宣伝の為に行なっていると言っても過言ではないと思います。理系の我々にはインターンより勉強・研究の方が圧倒的に大事です。

次回は、メリットのあるインターンについて述べます。
  1. 安心して下さい。以前お話した通り、我々は一般的に言われている就活をする必要はありません。(参考:理系の就活情報は少ない【自己紹介その2】 | バイオ系でも就職できる!
  2. ちなみに6−7月が申し込みのピークと言われています。文系の就活は今から既に始まっているようです。
  3. 欧米発の試みらしいのですが、本来夏季休暇とか、3ヶ月とか行くようなものです。
  4. まだ配属されていないなら、研究室見学も本質的なことは何も分かりませんよ!研究室の選び方もまた記事にしますね。
  5. アメリカ人に日本のインターンは基本無給だよと言ったら、大変驚かれました。
  6. 僕はインターンどころか、説明会にすら参加してない会社からも普通に内定もらいましたよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました